あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。大の酒好き。 美味しい店をご紹介していきますので、良ければご覧になって下さい!!!

あんさんのアジア筋肉食紀行in韓国 その1 ソウル市庁エリア「武橋洞プゴグッチッ」

もうすぐ梅雨が始まってしまうなぁ、なんて思い始める6月の頭。
心までもがジメジメしてしまいそうな、最悪な一か月が始まる前に二泊三日の計画で韓国はソウルに訪れ、本場の韓国料理をたらふく喰らってきました!!!(ジャンクフードは無し)


番外編としまして、簡単にですが今回の旅行で食べた料理をご紹介させて頂きたいと思います。
皆様がもし韓国に旅行に訪れた際、少しでもご参考になる事が出来ましたら幸いです。

 

それでは、あんさんのアジア筋肉食紀行in韓国。。


行って参りたいと思います!!!!!

 

羽田空港から飛行機で約二時間。

 

あっという間にソウルに到着し、タクシーで約30分程どソウルの中心街に降り立つ。
東京程、ビルが乱雑に建っている訳では無いが非常に栄えていて人通りが多く活気がある。

 

f:id:motan1129:20170605193540j:image

f:id:motan1129:20170605193607j:image

今回は「ロッテホテル」に滞在したのだが、客室は非常に綺麗で眺めも良く、従業員さんの態度も非常に良く気持ちよく旅行を楽しむ事が出来た。
(ホテル内のジムも中々の設備で、毎朝筋トレしまくってました笑)

 

さて、お腹もペコペコなので昼ご飯(昼飲み)を食べにいくとします。
向かったのはホテルからすぐ近く。オフィス街の路地に佇む、とあるお店。

 

f:id:motan1129:20170605193726j:image
その名は「武橋洞プゴグッチッ」。
干したスケトウラダラを使用した、干し鱈スープ専門店。。!!


創業は1968年の様で、比較的古い店のようです。
観光客のみならず、地元の方にも大変人気な有名店の模様。

 

店に入ると金曜日だけあってか、韓国サラリーマンの姿でいっぱい。。!

満席でしたが、回転は速い様で5分程で入店する事ができた。


こちらの店、メニューは干し鱈のスープのみです!!

f:id:motan1129:20170605193747j:image
着席とほぼ同時にスープと水キムチ、ご飯が置かれ、若干本場の雰囲気に圧倒される。

 

f:id:motan1129:20170605193801j:image

f:id:motan1129:20170605193812j:image
テーブルに埋め込まれた容器には、白菜キムチ、キュウリのキムチ、そしてニラのキムチが入れられている。

 

その前にまず口に入れたいのは、、

f:id:motan1129:20170605193826j:image
「OB」(値段控えるの忘れました。。)

旅行に来たらもうガンガン酒飲みまくるしかないでしょ(アル中)
韓国ビールです。ビールと言わずに基本的にはメッチュと言う様です。


グラスは違うメーカーのものですが、日本でも赤星頼んでグラスがアサヒだったりするのでそこは共通していますね笑


味はといいますと、苦味やコクはほとんど感じられませんがスッキリとして飲みやすくほのかに甘みが残ります。
濃い味付けの韓国料理には合うのではないでしょうか!!!

 

そしてこちらがメインの、、

f:id:motan1129:20170605193901j:image

「干し鱈のスープ」(7000W 約700円)


うお~熱々の状態で提供され、干し鱈の良い~香りが漂ってきます。。!!
まずはスープを口に入れると、その味の優しさに感動する。

鱈のアッサリとしているけどコクのある出汁が美味しすぎて、身体中に染み渡っていく様な気がしました。

 

 f:id:motan1129:20170605193938j:image

スープの中にはこんなに肉厚な干し鱈、絶妙な火入れ具合の溶き玉子、豆腐等がたくさん入っております。


そしてこちらはなんとお代わり無料です。。!!
無限に食べれそうなので、危険を感じご飯は控えめにしておきましたがスープとご飯の相性も最高でした。

 

f:id:motan1129:20170605193928j:image

キムチは並べると、このような三種盛り合わせとなります!!


左から、
キュウリのキムチは日本の様な歯応えしっかり!といったものではなく、カリっとしつつもちっとした不思議な食感で美味しかった。


初めて食べる事になる本場の白菜キムチは、日本のモノをイメージしていると余りの違いに驚く程サッパリ!!
これは全然口説くなくてたくさん食べれる!!


ニラのキムチは、生のニラを使用していてシャキシャキっとフレッシュ!!
日本のものよりはニラ独特の臭みは無い様で、ごま油の香りとピリ辛の韓国唐辛子が絶妙です。

 

これらをつまみに飲んでいたらビールが無くなってしまったので、、

 

f:id:motan1129:20170605194011j:image

チャミスル fresh」


韓国焼酎、ソジュです!!
度数は20度弱。
こちらをストレートで頂きます。
甘口でサラサラっとしていて、不思議とぐいぐい飲めてしまう非常に危ない酒です笑
韓国の人達は、これを一人一本が基本だそう。。笑

昼間から飲んでる方も多かったので、日本以上の呑兵衛大国なのかもしれない。。とこれからの食紀行に期待が高まるのであった。

 

以上でこちらの店は終了!!


弊店の干し鱈スープは人生で食べた事の無い、衝撃的な優しさと美味さを持った味でした。
間違いなく日本の韓国料理屋では、食べる事の出来ない味であると断言できます。


店内も非常に賑わっていて、異国の地で料理を食べ、酒を飲んでいるという気持ちをとても味わう事ができた。


今度訪れた際は、ガンガン飲んで二日酔いの身体にこのスープを注入したい笑


ご馳走様でした!!!!