あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。大の酒好き。 美味しい店をご紹介していきますので、良ければご覧になって下さい!!!

あんさんの居酒屋巡り 台東区浅草「正ちゃん」

 

今回訪れたのは、すっかり有名観光スポットとなった浅草の「煮込み通り」のとあるお店。

この通り、何軒か訪れた事があって外の席が多く常に満席状態で活気があり雰囲気はとても好きなのだが。。

だが。。

いかんせん値段が高い。。笑
観光地料金というか、その辺の大衆居酒屋の1.5倍くらい(激安店からすると2倍いくかも)の値段設定なのだ。
生ビール700円、煮込み600円、枝豆500円なんてのは当たり前。


なのであまり良い印象を抱いていなかったのだが、「正ちゃん」にはどうしても訪れてみたいと思っていた。
酒場放浪記でも紹介されてたし、テレビにもよく出ていて豆腐がドカンと乗った牛煮込みが滅茶苦茶美味そうだったからである。


という訳で、二軒目であったがちょいと行ってみて大正解◎
本当に美味かった。。!!!

場所は仲見世通りから見ると、煮込み通りの一番奥。

 

f:id:motan1129:20170128231052j:image
最近出来た観光施設の「まるごとにっぽん」の手前に位置します。

明るい内は行列が出来る程の人気店ですが、夜は少し落ち着くみたいだ。(訪問時は土曜の19時30分くらい)


店内カウンターはぎゅうぎゅう詰で10席程で、外のパラソル席はガッツリ相席だ。
で温かくなってきたら外で飲むのが最高だろうな〜。

店員に「一人です」と告げると、店内のカウンターに案内される。
カウンターの上には厚揚げ煮や大根煮、ゼンマイ煮、つぶ貝といった煮込み料理がズラリと並ぶ。
牛煮込みは大鍋から提供されるが、上記の料理は注文があってから作り置きをレンジでチンして温め直してから客の元へ渡る様だ。

もうメニューは決まってたし、煮込みとドリンクを席に着くと同時に注文!!

 

f:id:motan1129:20170128231115j:image
一杯目、「チューハイ」(400円)
割と珍しい、バカルディジョッキでの提供。
焼酎は比較的薄めなので飲みやすいです。

 

f:id:motan1129:20170128231141j:image

そしてすかさず「牛煮込み」(500円)が届く。
ビジュアル素晴らしいです。。!
デカイ豆腐一丁の下には、ゴロッとカットの大根にこんにゃく、トロットロに煮込まれた牛が隠されております。

そして何と言っても食べなくてもわかるこってり度。
これだけ、テカテカしてる煮込みも中々珍しいです!!笑

味付けも最高。
かなりコクがあって甘塩っぱく作られており、大好きな味です。

ハイカロリー、脂と豆腐の高脂質、煮汁は砂糖わ多めに使ってそうなので、高炭水化物なのは確実だがそんな事はもうどうでも良い笑

牛の脂の甘みをたっぷり吸った豆腐も抜群に美味くて柔らかかった。
こりゃ牛煮込みですが、豆腐メインの煮込みです。
そのくらい豆腐がウマイ。

かなりボリュームもあり、二人で丁度良いといった所。

今まで頂いた煮込みランキングで、確実に上位に食い込む程のウマさ!!


食べ終えそうな所で、ここの煮汁を纏った厚揚げが食べてみたいと思い注文したのが、、

 

f:id:motan1129:20170128231204j:image
「厚揚げ煮」(450円)
写真だと少し分かりづらいですが、これまた結構ボリュームがあります。
お揚げにもしっかり煮汁が染みていてこちらもオススメしたい一品です。

 

f:id:motan1129:20170128231224j:image

厚揚げ煮に合わせるのは「緑茶割り」(400円)!!
ティーバッグの緑茶なので、非常にフレッシュであっさり。
こってり気味の煮込みと相性抜群でした。

二軒目ってのもあるけどそこそこお腹一杯になりました!
緑茶割りをおかわりして、お会計は2150円也。

ボッ○クリ価格が多いこの煮込み通りで、良心的且つ美味しい料理を提供してくれる素晴らしい見せです。

雰囲気も客層も浅草らしくフレンドリーで温かい感じ。

 

 

今度は明るいうちに来て、ホッピー片手に煮込みを頂きたいと思います。

ご馳走様でした!!!