読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。 東京を中心に、自分が気に入った安くて美味しくて居心地が良い店を紹介していきたいと思っております!! よければ、参考にして下さいませ。

あんさんの酒場巡り 中野レンガ坂「大衆酒場 コグマヤ」

 

中野は大好きな街の一つだ。
安くて美味しくて、居心地良い酒場がいっぱいあるから笑

 

いつもならば、北口改札を出て「ちょっといい 一番街」と謳う商店街に飲みに繰り出すののだが、今回は南口マルイ横の「レンガ坂」へ向かう。

 f:id:motan1129:20161220130520j:image

この「RENGA ZAKA」、結構急な坂なんだけど洋風酒場やお洒落なお店が並んでいてかなり素敵なストリート。

クリスマスイルミネーションも施されていて、ザ・デートスポットの様な所だ。(カップルが羨ましい)

 

ここに焼き鳥でもやきとんでも串カツでも無く、ウマい「串煮込み」を出す酒場があるとの情報を仕入れてやってきた。

串煮込みって呑兵衛にとっては堪らない響きですよね。
濃いめの煮汁でしっかりと味付けされた串を頬張ってビールを一杯。。。


ってのを早くやりたい!!笑

 

坂を少し登ると、【煮込み】の文字書かれた提灯が二階に掲げられているのを発見!!
吸い込まれる様にビルに入り、階段を登ると「大衆酒場 コグマヤ」の暖簾が現れます。(お店はビルインタイプの二階になります。)

 

暖簾をくぐると、店員さんにカウンター席へと案内される。

いらっしゃいませ~と元気よく言われたので、気持ちが良いです!!

 

入口側に長めのL字カウンター、奥にコの字カウンターを設けた造りになっていて、大きな窓ガラスからはきらびやかなレンガ坂 を眺める事ができます。

コンクリート打ちっぱなしのモダンな雰囲気なのに、大衆酒場っていうギャップが良いですな。

 

調理場にはグツグツと、濃厚そうな煮汁に浸かった串達が見える。

これが噂のモノか。。!!

見るからに美味しそうだ。。(涎MAX) 

 

さて、こちらがドリンクメニュー。

 f:id:motan1129:20161220130535j:image

大衆酒場にしては、種類がわりと豊富です。

乳酸菌ハイや赤玉スイートワインなど、女性が好きそうなドリンクもあります。

生ビールが380円とは安い!!中瓶も480円は中々安い。。!!

どちらか迷ったけど、普段は瓶ビール派だけど本日は珍しく生ビールからで。

 f:id:motan1129:20161220130546j:image

ジョッキはキンキンに冷やされてて気分爽快。

これは夏場に飲んだら失神するかもしれない。

 f:id:motan1129:20161220130556j:image

お通し(250円)はこちらのサラダ。

キャベツは血糖値を抑えるので、しっかり噛んで食べましょう。

もうビール飲んじゃったから、無駄な抵抗だけども笑

 f:id:motan1129:20161220130612j:image

そんでフードメニューをザっと見る。

シンプルでわかりやすい。

串はマストで頼むとして、まずは一品モノで攻めるとします。

どれも、そそられるのだけれども熊の手マークの付いた「肉刺し三種盛り」(580円)をチョイス!!

 f:id:motan1129:20161220130628j:image

5分程で席に置かれる。

美しき、肉刺し三兄弟。。

もっと小さいものだと思っていたのに、ボリュームに圧倒されます。

 f:id:motan1129:20161220130636j:image

右から「ハツユッケ」。

ハツ刺しにタレとごま油を和えています。上に乗っけられたウズラのトロトロ黄身を溶かして頂く。

めちゃくちゃ美味しい。ハツはぷりっぷりの食感でタレの甘さと、ごま油の香り、黄身の濃厚さが混ざり最高!!!

 f:id:motan1129:20161220130646j:image

続いて「ガツぽん」

柔らかくフワっとした食感のガツに、玉ねぎのシャキシャキとポン酢のサッパリ。

あっさりで美味い一品。

 f:id:motan1129:20161220130656j:image

最後は「レバネギ」

これも、ものすごく美味しい。。笑 

レバーはしっとり仕上げられていて、まったりとコクのあるウマさ。

たっぷりのネギには、またたっぷりのごま油が和えてありビールに最高に合う!!!

 

それぞれの味の違いを楽しめて、ボリュームたっぷり。

盛り付けも丁寧だしこれで580円はちょっと申し訳なくなるくらい安い。。笑

 

 f:id:motan1129:20161220130708j:image

続いて肉刺しと同時に、本日のおすすめメニューからチョイスした「真鯛のあら煮」(180円)が到着。

これまた安いんだけど丁寧に作られています。

煮汁は少し甘めで鯛の旨味がよく出ている。それが染み込んだ大根や人参がウマくない訳がない。

 

友人とそろそろ串いくか!ってなり注文する。

 

 f:id:motan1129:20161220130715j:image

ドドン。まずは「タン」(100円)と「ホルモン」(150円)の登場!!

素晴らしい色をしていますね。こんなに濃い色の串煮込みは初めてだ。

 

まずはタンを口に入れる。

しっとりとタンの筋繊維がほぐれる感じが堪らない。

煮汁は見た目から想像するほど濃い味ではなく、味噌の奥深い甘みとコクが最高です。

 

f:id:motan1129:20161220130724j:image 

ホルモンはかなり大ぶりなモノを使用して、頬張ると余りの美味しさに笑みが零れる。

プリプリ食感でジューシーな脂が広がる。それに甘辛な煮汁が絡み合い、幸せになれます。

 

この辺からあんさんは緑茶ハイ(380円)縛り。

友人はこぐまハイボール(380円)ってのを頼んでて、カットされたオレンジが豪快に入っていました。

 

 f:id:motan1129:20161220130733j:image

続いて「キャベツ」(120円)。

こちらは注文があってから煮込む為、10分程度かかるとの事。

浅く煮られたキャベツはシャキシャキ感をいい具合に残していて割とアッサリと頂けます。これもかなりボリュームある!!

 

 f:id:motan1129:20161220130740j:image

「すじ」(100円)

優勝。

感動レベルの美味しさ。

ホロっと口の中で崩れるすじは、煮汁の染み込み具合が半端では無く旨味たっぷりです。

この店に来たら是非注文してもらいたい一串。

絶品です。

 

 f:id:motan1129:20161220130915j:image

「豆腐」(100円)

ナイスなビジュアルでしょう。

豆腐本来の甘みと煮汁の甘みの相乗効果がもの凄い!!

 f:id:motan1129:20161220130807j:image

断面図を見た友人「これは燻製チーズだね」。

確かに似てるな。。笑

こちらもマストで頼むべき一品。

この豆腐をご飯に乗せた「豆腐めし」ってのもあるみたいですが、食べてないけど200%美味いと断言できる。

 

 f:id:motan1129:20161220130800j:image

「はんぺん」(100円)

まさかはんぺんも、こんな色にされるとは思ってもいなかっただろうな。

フワッフワなはんぺんは、しっかりすり身の味が感じられます。

にしてもこの煮汁、何にでも合う。。!!!

 

f:id:motan1129:20161220130822j:image

一品モノも追加しようって事で、またおすすめメニューから「エリンギの明太子炒め」(280円)を注文。

エリンギと明太子って初めての組み合わせ!

サイズも丁度よいし、箸休めにピッタリ。

 

以上、たっぷりと串煮込みを料理を堪能させてもらいました。

 

お酒は二人で3.4杯ずつ飲んでお会計は驚愕の6500円。

 

 

お世辞抜きに「最高」の居酒屋だと僕は感じた。

値段は本当に申し訳なくなるくらい安いのに(嬉しいけど)、仕事は丁寧。

味は来てよかったと思える程美味しい。

濃厚な煮汁で味付けされた串の味インパクトは絶大で、これを書いている今ももう一回近いうち食べに行きたいと思う程です。(中毒性も高い)
 
一品モノもしっかり手作りしているのが伝わってくるし、少し変わった面白いメニューもある。隣のお客さんが食べていたグラタンはめちゃくちゃ美味しそうだった。。
 
店員さんは明るくて、接客対応もとても気持ちが良い!
お店も清潔感あって綺麗だし、年末に素敵な居酒屋に出会えたな~と嬉しくなりました。
 
確実に名店となり、多くのお客さんで連日大盛況の人気居酒屋になると確信。(偉そうに)
 
 
「コグマヤ」さん、ごちそうさまでした!!
 
f:id:motan1129:20161220130841j:image
 
大満足で店を後にし、当然の如く一番街に向かって二軒ハシゴして本日は終了。
 
大好きな街がもっと好きになった、素晴らしい中野ナイトであった。