あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。大の酒好き。 美味しい店をご紹介していきますので、良ければご覧になって下さい!!!

あんさんの酒場巡り 中野区野方「秋元屋」

 

 

 

人間は、無性に肉料理が食べたなる時があったりする生き物だ。

 

そして、その肉料理には様々な種類があり日本では「焼肉」を筆頭に「焼き鳥」、「すき焼き」、「しゃぶしゃぶ」、「ジンギスカン」「ステーキ」、「ジビエ」、「サムギョプサル」、「ホルモン」などなど挙げていくとキリが無さそうな程で、、。

 

これらは全て基本的に「焼肉屋さん」「焼き鳥屋さん」みたいに専門店となっており、人々はこの中から特に食べたいモノをチョイスして店を訪れたりする訳だ。

 

しかし、ここで選択肢として中々挙がらないものが「もつ焼き屋」の存在である。

 

もつ焼きは豚の臓物を、串に刺して炭などで焼く料理(関東では平仮名でやきとん、やきとりとも呼ばれる)の事で、終戦後に日本に瞬く間に全国的に広まったとされている。

やきとんの歴史をここに記したいですが、Googleにaskすれば一発でわかりそうなので省略。

美味しく安価なのですが、わざわざ今日はやきとん食べに行こう!!っては普通なりませんよね笑(今日飲みにいこう!!ってなって、居酒屋のジャンルの選択肢としての存在が大きいせいかもしれない)

 

しかし、今回ご紹介させて頂く【秋元屋】は超絶人気を誇るもつ焼き屋であり、その日は美味しい「もつ焼き(やきとん)」食べにいこうよ!!って気分で期待度MAXで訪れたとしても裏切らない程の、寧ろ感動させてくれる程のモノを食べさせてくれます。(しかも安いヨ!!!)

 

さて、最寄り駅は西武新宿線沿線の駅「野方」でございます。

新宿から15分、高田馬場から10分ちょっとと言ったところで少し東京の中でもローカル感漂う、個人的には凄く好きな雰囲気の街です!

ちなみにあんさんは、その日天気も良くて高田馬場から歩いて野方へ向かったのですが同じ景色が延々と続くので中々辛かったです。。笑

しかしながら、ノスタルジックな街の感じを味わう事が出来ました。

f:id:motan1129:20161112191408j:image

 

歩くこと一時間半弱(長い)。ようやく野方駅に到着!! 待ち合わせていた友人Mと合流し店へ向かう。

ちなみに大変人気店の為開、店すぐに入店するのがお勧めです。並ぶ事もあるみたいなので。。!!(月曜定休日)

 f:id:motan1129:20161112191444j:image

野方駅目の前の、野方駅前商店街を入り曲がればすぐにお店はあります。

なんだかんだで今回で3度目の訪問なり!

 f:id:motan1129:20161112191503j:image

f:id:motan1129:20161112191652j:image

いや~堪らない店構え!!

ビニールシートも渋くていいし、なんといっても「やきとん」の赤文字が最高です。

開店から30分しか経っていないのに、店内はほぼ満席。

店員さんも威勢がよくて気持ちいいな~。

運良く奥の席に滑り込む事が出来、まずはサッポロラガー大瓶(580円)を注文。

 f:id:motan1129:20161112191703j:image

ドリンクのメニューはこんな感じで、値段は大衆居酒屋の平均的なラインといったところ(要は安い笑)。

そしてまずは、サッと出てくるであろうファストメニューである煮込み(400円)を注文!!

 f:id:motan1129:20161112191734j:image

最高にウマい!!!! 色々な部位が入っていて食感も楽しいけど、なんといってもシロの脂の甘みが煮込みの味噌エキスと相まって最高最高アンド最高!!!

 f:id:motan1129:20161112191754j:image

そしてもうひとつ、一品モノとしてセンマイ刺し(380円)を注文。

こちらも最高。。!! ネギがたっぷり添えられていて、センマイはコリッコリで最高の歯応え。センマイ自体は特に強い味を持っていない為、隣の酢味噌をたっぷり絡み合わせます。それを口に運ぶと旨さ倍倍倍増!!!!! 

 

と、ここで入店時にこっそりと頼んでいた焼き物が到着する。。

 f:id:motan1129:20161112195613j:image

素晴らしい景色。

手前からレバー味噌ダレ(120円)、かしれ(120円)になります。

やきとんが120円というのは、激安店と比べると若干高いですが秋元屋のやきとんは大ぶりで尚且つかなりの量が串に刺さっています。

カップルや女性二人とかでしたら、バラしてシェアするぐらいが丁度良いかもしれません。

 f:id:motan1129:20161112195629j:image

まずは、かしらの塩焼きから頂く。

いい~焼き加減で柔らかく、凄くジューシィです。

かしらって本当に店によって差が出ますが(美味しくないところは結構ひどい味がする事もある。。)ここのは最高です。

 

続いてレバー味噌ダレ!!

秋元屋と言ったら「味噌ダレ」です!!!!

にんにくのガツンとした香り、味噌のコッテリとした旨味と甘味、丁度いい塩梅のしょっぱさが口に広がって、これがもつ焼きと絡み合うと忘れられない程美味しく病みつきになる料理と化します。

レバーも火入れが良く、レアめに焼かれている。

ほんの少しの苦味と味噌の甘さが相まって美味しい。。

モツの焼きレバーが美味い店は何頼んでも美味しいのが出てきます。

 

続いて、こぶくろ味噌ダレ(120円)としろ(120円)を注文!!

 f:id:motan1129:20161112195809j:image

またまた素晴らしい景色笑

子袋はコリッコリしている歯応えのモノを出すお店が非常に多いです。

しかし、ここの子袋は意外にも柔らかく歯切れが良い。。!!

もちろんこれにプラスしてコリコリさも加わってきます。

 

そしてシロ!!

f:id:motan1129:20161112200017j:image

個人的に、こちらが味噌ダレとの相性が一番良いと感じます。

柔らかな食感で、嚙む度に脂の甘味が広がる。。

美味すぎる。

 

さて、ビールも二人で大瓶二本飲んだところであんさんはウーロン割り(400円)を注文!!

f:id:motan1129:20161112200058j:image

店員さんが目の前で、目分量で焼酎を注いでいたので個人差はあるでしょうが中々濃い目であります笑

友人は豆乳割り(400円)を注文していて、少し飲ませてもらいましたがクリーミーで斬新な味でした!

 

煮込みとセンマイ刺しを食べ終えてしまったので、、

 f:id:motan1129:20161112200157j:image

がつ酢(250円)を注文!!

これも凄くオススメです。新鮮なガツで作られたがつ酢が美味くない訳がない!!

 

もうちょい焼きモノ食おうーて事で、

 f:id:motan1129:20161112200329j:image

ひら味噌ダレ(120円)を注文!!

しろとてっぽうの間の部位で、しろより噛み応えがよく脂がほんの少し重みを纏った感じ!! 初めて食べたけど、これも美味しいな~。

 f:id:motan1129:20161112200352j:image

続いて癒しのしいたけ(130円)。

安定の美味さ。きのこの中で一番好き。

そしてとうとう、〆の焼き物。

 f:id:motan1129:20161112200433j:image

f:id:motan1129:20161112200442j:image

しょうが肉巻き(180円)です。

昔からあるのかもしれませんが、最近色々な串焼き屋のメニューに載っているのを見かけますね~。

はじめに豚バラの脂が一気に広がって後を追うように生姜の香りも広がって、脂こいからサッパリへの味の180度回転が楽しめる一品です!!!

 

以上、ここでしか味わえない様な極上のやきとん、料理を食べさせてもらいお酒もそこそこ飲んで(一人瓶一本と酎ハイ4,5杯)二名分のお会計が6000円ちょっと。。

 

安すぎる、美味すぎる、接客気持ち良いし、店の雰囲気も良い!!!

 

皆様、「飲みながら肉食べたい!!」となった時に是非この「秋元屋」のやきとんを食べに野方に訪れてみてください。

感動する程美味しい「やきとん」が頂けますよ!!!(滅茶苦茶混んでいますが笑)

 

最高に楽しい飲み会となる事、間違い無し。

 またこの赤提灯に会いに行かねば。

f:id:motan1129:20161112200823j:image

ご馳走様でした!!!!