読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。大の酒好き。 美味しい店をご紹介していきますので、良ければご覧になって下さい!!!

あんさんの酒場巡り 中野 「第二力酒蔵」

(お店自体は7月上旬に訪問。写真はiphone6Sで撮影)

 

あんさんはその日、仕事を終え急ぎ足で中野に向かった。(一人で)

駅北口すぐに広がる「一番街」に佇む素晴らしい酒場を目指して。

「第二力酒蔵」と言われるその店は、飲食店だけで構成された迷路の様な一番街の中で他とは違う、重みを纏ったオーラを放つ。(僕は一番街を居酒屋テーマパークと呼んでいる。)

f:id:motan1129:20161025122000j:image

看板の隣に描かれた画が堪らない。。カワイイシブイ!!

f:id:motan1129:20161025122201j:image

大きな岩牡蠣に蛤、毛蟹等様々な種類の魚貝類が置かれるショーケースは、店の外からも眺める事が出来る。

いや~どれも新鮮そうだ。

 

店内は18時を過ぎたばかりだというのに大賑わい。

さすが酒飲みが集う街中野。。(開店時間は14時だそうです!!昼飲み可!!)

 

カウンターの隅っこを陣取って、先ずは瓶ビール(670円)で喉を潤す。

f:id:motan1129:20161025150721j:plain

キリンビールは現在ここ中野に本社を置いているそうだ。

浅草に行くとアサヒビールが飲みたくなるが、中野では麒麟が飲みたくなるってもんですな。

お通しは根菜類の煮物。軽くツマみながら品書きを眺め肴をチョイスします。

f:id:motan1129:20161025151314j:plain

申し訳ないのですが、メニュー写真はこれしか撮っておりません。。

全体的に値段設定は若干高めであるのでチョイスにかなり悩む。

訪問当時は初夏だったため旬を迎える鯵の刺身に惹かれたが、最初は軽いものを食べたいなって事で。。。

f:id:motan1129:20161025151845j:plain

豆腐煮(470円)を注文!!!!

イイ~感じに照色を纏っていて見た目だけで確実に美味い事がわかる一品。

豆腐もかなり大きめで二人で食べると丁度良さそうなサイズ。

魚のあらと一緒に煮込んでいるらしく、魚の旨味、醤油のコクと砂糖の甘さが染み込んでいて本当に美味しかった!!!

 

ビールが無くなりそうだったので、次は酒だとキンシ正宗(小)(370円)を注文。

f:id:motan1129:20161025190257j:plain

小サイズが一合徳利で、大サイズが二合大徳利で提供される模様。

今回は燗酒で注文し、酒に合う肴をチョイスする。

 

訪問時は入梅時であった。この時期の魚と言ったら、、やはり江戸前穴子だろう。

穴子の有名な産地は対馬東京湾といった所だが、東京湾で獲れる穴子入梅から梅雨時期が最も美味とされる。これは頼まないと勿体無いでしょう。という訳で。。

f:id:motan1129:20161025191444j:plain

江戸前穴子の白焼き(1280円)を注文!!!

カリッとしてそうな焼き目がついていて香ばしく良い匂い!!

箸で取って身が柔らかいのがすぐにわかる。口に入れると、カリっとした食感の後にフワっと身が崩れていく。美味。

穴子は100gで約160kcalで割と低カロリー。ビタミンA、Bも豊富に含まれ鰻同様に脂質にはEPADHAを多く含む。特にタンパク質が豊富です。因みに鰻より脂質が少ないので比較するとあっさりした味になるのです。】

 

穴子が食べ終わる頃、酒はまだ半分程残っていた。

よし!もう一品いこう!!

という訳で今度は壁に貼られたお品書きを眺め夏にピタリの品を探す。

f:id:motan1129:20161025193338j:plain

即決!!生しらす!!!(値段忘れました。)

我ながらナイスチョイス。醤油を少し垂らして豪快にしらす達を頂く。

夏の始まりを感じられる一品で、マッタリとしていて非常に美味い。

しらすってよく見るとカワイイよね。

【しらすも低カロリーで高タンパク。カルシウムが豊富なのもポイント。一尾丸ごと食べれる食材は栄養価バツグンでありがたい限り】

 

以上で店を後にする。

一人だとこの位の量で丁度良い。本日のお会計は3500円也。

お店の評判としてよく「値段が高い」と書かれている のを目にする。

 

が、値段が高い!!というより「高いものは高く、安いものは安い」のだと思います。

実際僕が頼んだ三品は値段も安く、それを超える美味しさを持ったモノだったと感じた。

酒も一合380円とリーズナブル。サワーやチューハイ等は500円以上と確かに高い。なのでそういったものをグビグビ飲む人は確実に驚く会計になってしまうだろう。

しかし、この店は魚を旨く調理してくれる店なのでしっかり味わって、ゆっくり酒を味わうスタンスで訪れるのが一番良いと思います。(この店の周りには激安優良居酒屋もたくさんあるので)

中野がもっと好きになれる素敵なお店です。

御馳走様でした!! !!!!