読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。 東京を中心に、自分が気に入った安くて美味しくて居心地が良い店を紹介していきたいと思っております!! よければ、参考にして下さいませ。

あんさんの鰻屋巡り 神田「神田きくかわ」

「うなぎは、食べたくなったときが、食べごろ。」

f:id:motan1129:20160916112627j:image

と、素敵なフレーズを謳う「神田きくかわ」は昭和22年創業の老舗鰻店でございます。

 

日本における鰻の消費量は、世界の鰻生産量のなんと約70%。

縄文時代貝塚から鰻の骨が発見されてる事から、我々日本人はDNAに刻まれているレベルで鰻ラヴ民族という事で間違い無い様です。

 

店のメニューはこちら。

f:id:motan1129:20160916121937j:image

f:id:motan1129:20160916121947j:image

うな重の値段設定はやや高め。。

しかし、最低価格の(イ)の重で一尾たっぷり乗っているので納得のお値段です。

下の(ハ)の重は贅沢に二尾使用、更にキャベジン(310円)がセットで付いてきて5380円(税抜)と値段は張りますが実は非常にお得なのです。

f:id:motan1129:20160916191727j:image

f:id:motan1129:20160916191645j:image

が、仕込みが少ないのと大変人気な為12時過ぎには売り切れている事が多い。。

今回は中クラスの(ロ)の重を注文!!

f:id:motan1129:20160916192125j:image

きくかわのタレには蜂蜜が使用されており、自然な甘さで香ばしい且つ柔らかく仕上げられた鰻の身と絡まって凄く美味いです。

寿司がシャリが大事なのと同様に、うな重もご飯の仕上がりがとても重要な様に感じられます。

きくかわの米は少し硬めに炊き上げられていて、粒が立った米にタレがしっかりコーティングされるのでとても好み。

豪快なうな重を食べたくなってしまったら「神田きくかわ」をオススメします!!

 

 

Side B

「鰻の栄養」

鰻は100g約230kcalとカロリーはやや高めですがは、非常に栄養価の高い食材です。 

タンパク質、脂質含有量がとても多いのは他の鯖やサンマといった魚と変わりませんが、ビタミン含有量は圧倒的に鰻が多いです。

中でもガン予防に効くとされるビタミンAが豊富に含まれているのが嬉しい点でしょう。

 

また鰻の脂質にはEPADHAも多く含まれており、これらは中性脂肪の燃焼を促進させます。

私自身、EPAが豊富な鯖を毎日食べますがおかげさまで健康診断の中性脂肪数値が一年間でかなり減りました。

 

と、栄養価豊富な鰻ですが、鰻単体で見るとダイエットにも筋肉を増やしたい方にもオススメです。

しかし、蒲焼にしてうな重になった途端に炭水化物含有量とカロリーがグッと増えてしまうので筋肥大を目的としたトレーニーには非常に良い料理ですが、細くなりたいという目標設定のダイエッターにはあまりオススメ出来ないものと考えます。食べたら痩せるなんてたまに言われますがあれは嘘です。

 

しかしながら、うな重を食べると確実に元気が出ると思うのでその分運動をいつもより頑張りましょう!!