読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。 東京を中心に、自分が気に入った安くて美味しくて居心地が良い店を紹介していきたいと思っております!! よければ、参考にして下さいませ。

あんさんの鮨屋巡り その20 中央区銀座 「鮨 鈴木」 6訪問目

美味い鮨が食べたい。。 そうなれば、僕は行く所が決まってます。 それは「鮨 鈴木」さんです!! 今回で六度目の訪問となりますが、お任せのコースの構成、鮨種の美味さ、シャリの安定度、お茶の温かさ、居心地、値段。 どれを取っても、完璧だと改めて思い…

あんさんの鮨巡り その19 中央区銀座 「鮨 鈴木」(五訪問目)

すっかり、この最高の鮨屋に訪れるのが遅くなってしまいました。 今年初、「鮨 鈴木」訪問です。二月に訪れる予定が、都合が悪く三月になってしまった。 今年に入ってから、何軒か鮨屋巡りをしましたがいつでも行きたいと思うのはここ鮨 鈴木です。。 優しい…

あんさんの鮨巡り その18 目黒区中目黒 「鮨 つきうだ」

真冬の厳しい寒さが和らぎ、徐々に春の匂いが感じられる様になって参りました。 少し暖かな昼前(花粉凄いけど。。)、とある鮨屋に訪れる為に中目黒に降り立つ。 もうすぐ、桜が咲き人で溢れかえるだろう目黒川。今はそうでもないが昔はメディアに頻繁に出没…

あんさんの鮨巡り その17 中央区銀座 「鮨 とかみ」 三訪問目

【銀座で一番】。。 の大きいシャリを食べに、この日も銀座シルバービルの地下にある「鮨 とかみ」に訪れた。 訪問も3回目になるので、今回はさらっとお鮨を紹介したいと思います。 津軽海峡の鮪が終わり、今回の鮨の構成は冬の終わりを感じ、同時に春の訪れ…

あんさんの鮨巡り その16 世田谷区代沢 「小笹寿し」

時が過ぎるのは本当に早く、自分も気付けば20代後半となっていた。下北沢は「若者の街」なんて言われるが、その意味が最近わかった。 久しぶりに下北沢に降り立つと本当に若者だらけだ。笑(高校生から大学生が多い感じ)自分もまだ若者の部類かもしれないが、…

あんさんの鮨巡り その13 銀座「さわ田」

(2016年11月末訪問。写真撮影禁止な為、ほぼ全て文章のみの記事です。長文ですが、宜しければお付き合い下さい。) 試験や面接などが構えている、特別な日。朝起きると少しピリッとした緊張感や、期待と不安が織り混ざった感情を抱く事がありますよね。26歳に…

あんさんの鮨巡り その11銀座「鮨 あらい」

鮨屋巡りをしていると、店内で他店の噂を耳にする事がたまにある。(同席したお客や親方から)半径500m以内に何百店舗も同業店が存在するのだから当然と言ったら当然かもしれない。。そんな中、今までで一番話題に上がったと思われる鮨屋(銀座界隈にお…

あんさんの鮨巡り その10 銀座「鮨 とかみ」

(お店自体は二度目の訪問になります。) 「鮨の美味しさの根源とは、一体何なのか!?」 というクイズを出題したとする。恐らく多くの人は「ネタの良し悪し、新鮮さ」と答えるでしょう。これを、いわゆる高級な「鮨屋」で当てはめると不正解になり得る。(回転…

あんさんの鮨巡りその8 溜池山王「寿し処 寿々」

今回の鮨バトルの舞台は溜池山王。赤坂という場所に全くと言っていい程縁がないあんさんは、高層オフィスビル群に圧倒されていた。 目的の鮨屋「寿し処 寿々」は溜池山王駅の交差点出口から徒歩で約30秒。今まで行った鮨屋では駅から最短距離だ。 まさかこん…

あんさんの鮨巡り その5 銀座 「すし家」

(お店自体は2016年8月に訪問。iphone6sで撮影。) 山の日が追加されたおかげで今年は夏休みが6連休となった。 そんな山の日に、一軒の鮨屋を予約していた。 店の名は「すし家」。 完全にすしいえ、だと思っていたが すしや が正解。 コリドー街脇の路地裏にひ…

あんさんの鮨巡り その2 銀座「鮨 鈴木」

鮨屋巡りを始めようとした時、最初に訪れる店は何処にしようかと悩んだ。 どうせだったら鮨の聖地「銀座」で一人鮨デビューしたいという思いが強く、大好きな番組である「早川光の最高に美味い寿司」で紹介されたお店の中から選ぶ事にした。 その中でも鈴木…

あんさんの鮨巡り その1 銀座「銀座 鮨 わたなべ」

(お店自体は7月後半に訪問、iphone6sで撮影) 鮨屋巡りを今年の4月から始め、ランチばかりだったので夜の雰囲気も味わいたくなってきた。 銀座の鮨屋は大概が夜のお任せ二万越え、、 と思っていたらこちらの鮨わたなべのお任せ は14000円との事。 これなら若…