読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさんの筋肉食紀行

20代筋トレ大好きバンドマンあんさんです。 東京を中心に、自分が気に入った安くて美味しくて居心地が良い店を紹介していきたいと思っております!! よければ、参考にして下さいませ。

あんさんの酒場巡り 台東区三ノ輪 「弁慶」

南千住「丸千葉」さんで一人、贅沢な時間を堪能したあんさん。 店を後にし、時計を見ると時刻はまだ16時半であった。この不思議な感覚も昼飲みの良い所である。 せっかくの祝日、このまま家に帰ってしまうという選択肢は当然頭に無く、再び足を動かす。 次に…

あんさんの酒場巡り 南千住「丸千葉」

(2度訪問したものを纏めて紹介します。) 冬の終わりを告げるような、青空が広がる2017年の春分の日。久しぶりの連休にハイテンションマックスなあんさん。 酒場で昼ビーを決めたい。。そんな気持ちでいっぱいだったので、最高中の最高酒場へ一人向かいます。…

あんさんの鮨巡り その19 中央区銀座 「鮨 鈴木」(五訪問目)

すっかり、この最高の鮨屋に訪れるのが遅くなってしまいました。 今年初、「鮨 鈴木」訪問です。二月に訪れる予定が、都合が悪く三月になってしまった。 今年に入ってから、何軒か鮨屋巡りをしましたがいつでも行きたいと思うのはここ鮨 鈴木です。。 優しい…

あんさんの鮨巡り その18 目黒区中目黒 「鮨 つきうだ」

真冬の厳しい寒さが和らぎ、徐々に春の匂いが感じられる様になって参りました。 少し暖かな昼前(花粉凄いけど。。)、とある鮨屋に訪れる為に中目黒に降り立つ。 もうすぐ、桜が咲き人で溢れかえるだろう目黒川。今はそうでもないが昔はメディアに頻繁に出没…

あんさんの鮨巡り その17 中央区銀座 「鮨 とかみ」 三訪問目

【銀座で一番】。。 の大きいシャリを食べに、この日も銀座シルバービルの地下にある「鮨 とかみ」に訪れた。 訪問も3回目になるので、今回はさらっとお鮨を紹介したいと思います。 津軽海峡の鮪が終わり、今回の鮨の構成は冬の終わりを感じ、同時に春の訪れ…

あんさんの焼肉屋巡り その2 台東区鶯谷「鶯谷園」

日曜の夜、訪れたのは台東区鶯谷。 駅には山手線と京浜東北線の二つの路線があり、山手線で何度も通った事はあるのに実際に降り立ったのは初めて。 印象としては、流石は上野浅草界隈といった所。。吉原も近く、少し怪しげな飲食店や大人の案内所が立ち並ん…

あんさんの鮨巡り その16 世田谷区代沢 「小笹寿し」

時が過ぎるのは本当に早く、自分も気付けば20代後半となっていた。下北沢は「若者の街」なんて言われるが、その意味が最近わかった。 久しぶりに下北沢に降り立つと本当に若者だらけだ。笑(高校生から大学生が多い感じ)自分もまだ若者の部類かもしれないが、…

あんさんの居酒屋巡り 台東区浅草「正ちゃん」

今回訪れたのは、すっかり有名観光スポットとなった浅草の「煮込み通り」のとあるお店。 この通り、何軒か訪れた事があって外の席が多く常に満席状態で活気があり雰囲気はとても好きなのだが。。 だが。。 いかんせん値段が高い。。笑観光地料金というか、そ…

あんさんの焼肉屋巡り 港区白金 「焼肉ジャンボ 白金店」

2017年最初の高級外食は、鮨ではなく焼肉となった。 食べ○グで焼肉と検索すると必ず上位に食い込んでくる店「焼肉ジャンボ」!! SNSに投稿されてる写真もめちゃくちゃ美味そうで一回は行ってみたいな〜なんて思っていた。 でも、焼肉ってふと急に食べたくな…

あんさんの鮨巡り その15 中央区銀座 「鮨 鈴木 」四訪問目

マイペースに始めた一人鮨屋巡り。中央区銀座界隈だけで300店舗以上存在するという鮨屋の中から自分が直観的に行きたい所を選び、「鮨 鈴木」に初めて訪れた時の事は未だに忘れません。 銀座駅のB9出口から徒歩数分の能楽堂ビル、エレベーターで五階に上が…

あんさんのトラットリア巡り 港区白金台「ダル・ビルバンテ・ジョコンド」

先日、大好きな番組の一つである「世界入りにくい居酒屋」というそこそこにマニアックな番組で、イタリアはシチリア島の大衆食堂をテーマにした回を放送していた。 (大久保佳代子、南明奈、島崎和歌子、おのののか、安田美沙子などが海外の地元民が行くよう…

あんさんの酒場巡り 月島 「岸田屋」

とある週末の土曜日。西麻布の鮨屋「江戸前鮓 すし通」でとてつもなく美味い昼鮨を大満喫して店を出た。 勢いが良く、結構なペースで握りを食べさせてくれたので時計を見るとまだ13時にもなっていなかった。 この日は夜に友人宅で忘年会だ。。時間もたっぷり…

あんさんの酒場巡り 中野レンガ坂「大衆酒場 コグマヤ」

中野は大好きな街の一つだ。安くて美味しくて、居心地良い酒場がいっぱいあるから笑 いつもならば、北口改札を出て「ちょっといい 一番街」と謳う商店街に飲みに繰り出すののだが、今回は南口マルイ横の「レンガ坂」へ向かう。 この「RENGA ZAKA」、結構急な…

あんさんの鮨巡り その14 六本木「江戸前鮓 すし通」

舞台は「鮓 村瀬」訪問以来の六本木。 銀座「さわ田」に訪れて以来の鮨屋巡りになるので、結構久しぶりといった感じ。(しかし、二週間以上経った今でも未だに思い出すインパクトの凄さ。。) 今回訪問した「すし通」は本来なら10月に予約していたお店だったの…

あんさんの鰻屋巡り 荻窪「川勢」

あと二週間と少し経てば2016年が終わってしまう。 ベッキー騒動から、友人の結婚式、リオオリンピック。色んな事があったもんだ。。 年内に訪れたいお店の一つに、荻窪の鰻屋があった。 店の名は「川勢」。 友人が住んでいる事もあり、ちょくちょく荻窪には…

あんさんのPizza巡り 永福町「ラ・ピッコラ・ターヴォラ

トレーニーやダイエッターにとって悪魔的な食べ物と常に恐れられている【ピザ】。何が悪魔的というとまず、その栄養成分。もちろんそのピザ一枚の大きさにもよりますが、1カットで約200kcal前後。三大栄養素の表記はどこの大手宅配ピザ会社も発表しておらず…

あんさんの鮨巡り その13 銀座「さわ田」

(2016年11月末訪問。写真撮影禁止な為、ほぼ全て文章のみの記事です。長文ですが、宜しければお付き合い下さい。) 試験や面接などが構えている、特別な日。朝起きると少しピリッとした緊張感や、期待と不安が織り混ざった感情を抱く事がありますよね。26歳に…

あんさんの酒場巡り 西新宿「まるぴん」

今回は新宿でも、近年飲食店が続々出店している「西新宿」エリアにある居酒屋に訪れました。 西新宿、歌舞伎町、東南口、新宿三丁目など様々なエリアが合体し「新宿」という一つの大きな都市を形成ひているのだが、降り立つ度に溢れるパワーに圧倒される。 …

あんさんの鮨巡り その12 谷中「すし乃池」

(2016年7月上旬に訪れた時の事を記しています。) 口に入れた途端、深い甘さと香ばしさが押し寄せる。肉厚なのに柔らかくフワッと溶けてしまい、特有の香りが一気に広がる。もはや快楽とも言えるレベルの美味しさを持つ、江戸前鮨種の代表格「穴子」。 あんさ…

あんさんの鮨巡り その11銀座「鮨 あらい」

鮨屋巡りをしていると、店内で他店の噂を耳にする事がたまにある。(同席したお客や親方から)半径500m以内に何百店舗も同業店が存在するのだから当然と言ったら当然かもしれない。。そんな中、今までで一番話題に上がったと思われる鮨屋(銀座界隈にお…

あんさんの酒場巡り 野方「秋元屋」

人間は、無性に肉料理が食べたなる時があったりする生き物だ。 そして、その肉料理には様々な種類があり日本では「焼肉」を筆頭に「焼き鳥」、「すき焼き」、「しゃぶしゃぶ」、「ジンギスカン」「ステーキ」、「ジビエ」、「サムギョプサル」、「ホルモン」…

あんさんの鮨巡り その10 銀座「鮨 とかみ」

(お店自体は二度目の訪問になります。) 「鮨の美味しさの根源とは、一体何なのか!?」 というクイズを出題したとする。恐らく多くの人は「ネタの良し悪し、新鮮さ」と答えるでしょう。これを、いわゆる高級な「鮨屋」で当てはめると不正解になり得る。(回転…

あんさんの酒場巡り 高田馬場「鳥やす 本店」

馬場の夜、駅前ロータリーは早稲田大生とサラリーマンで溢れ返っている。(新歓の時期とか特に凄いんだよなぁ。。) なんて考えながら手塚治のキャラクター達が描かれた壁画の隣にある、路地裏の坂を下っていく。あまり距離が離れてないせいか、高田馬場周辺を…

あんさんの鮨巡り その9 銀座「鮨 竜介」

(注2016年6月上旬訪問時の事を記しています。) 今年の四月から始まったあんさんの鮨巡り。銀座の鮨屋も二店舗訪れてみて少し慣れてきた感があった。次はどこに行ってみようかとディグっていると、「鮨 竜介」という文字が目に留まった。そういえばここ、「早…

あんさんの鮨巡りその8 溜池山王「寿し処 寿々」

今回の鮨バトルの舞台は溜池山王。赤坂という場所に全くと言っていい程縁がないあんさんは、高層オフィスビル群に圧倒されていた。 目的の鮨屋「寿し処 寿々」は溜池山王駅の交差点出口から徒歩で約30秒。今まで行った鮨屋では駅から最短距離だ。 まさかこん…

あんさんの鮨巡りその7 千歳烏山「いち伍」

(お店自体は2016年5月末に訪問。iphone6sで撮影。) 世田谷区、千歳烏山に在る素晴らしい鮨屋「いち伍」。 住宅街の中にひそりと佇むその店は京王線沿線の店では珍しく「寿司」ではなく「鮨」の字を用いる。 早川光さんの番組で紹介された店で、家から近いし…

あんさんの酒場巡り 中野 「第二力酒蔵」

(お店自体は7月上旬に訪問。写真はiphone6Sで撮影) あんさんはその日、仕事を終え急ぎ足で中野に向かった。(一人で) 駅北口すぐに広がる「一番街」に佇む素晴らしい酒場を目指して。 「第二力酒蔵」と言われるその店は、飲食店だけで構成された迷路の様…

富山食紀行その3 東岩瀬「丹生庵」

富山旅行二日目の朝。 昨晩に四軒も居酒屋を梯子した挙句、ホテルに帰ってからまた一杯キメたから当然の如く二日酔いだ。 何かサッパリとしたものが食べたい。 蕎麦なんかピッタリだろうな。 それを提供する店は富山県にも無数あるだろうが、僕はある一軒の…

あんさんの鮨巡り その6 六本木 「鮓 村瀬」

2016年10月半ば。 今年も秋という秋を感じられずに、一気に肌寒くなる。もはや恒例ですな。。(今日に至っては暑い。) さて、本格的に魚が美味しくなってるこの時季に「鮨 村瀬」を一ヶ月半程前から予約していた。 久兵衛、かねさか、に継ぐ鮨アカデミーの一…

あんさんの鮨巡り その5 銀座 「すし家」

(お店自体は2016年8月に訪問。iphone6sで撮影。) 山の日が追加されたおかげで今年は夏休みが6連休となった。 そんな山の日に、一軒の鮨屋を予約していた。 店の名は「すし家」。 完全にすしいえ、だと思っていたが すしや が正解。 コリドー街脇の路地裏にひ…

あんさんの酒場巡り 下高井戸「吾作」

都心を離れ、京王線沿いで独り暮らしを初めてもうすぐ2年が経つ。 引っ越して来た当初は美味しい店なんか無いのではないかと思ってもいたが、自分がディグってないだけだった。 調布は「もつ焼き い志井」を始め「鳥勝」、布田は「アナログ」、「もつ焼き 竹…

あんさんの酒場巡り 赤羽「八起」

酒飲みの聖地「赤羽」に初上陸。 17時に友人と待ち合わせをして、まずは街を散策。 良い通りだなぁ〜。 17時になったばかりだというのに、もうすでにどこも賑わっている。 通りを抜けて現れたのはかの有名な「まるます家」。。!! 十字路の角を陣取り、凄ま…

あんさんの鮨巡り その4 富山県魚津市「鮨 大門」

(お店自体は2016年6月後半に訪問。iphone6sで撮影) 富山一人旅の最大の目的はこの鮨屋に行くことだった。 早川光さんの富山編でこの鮨 大門が紹介されて、非常に興味を持ち一ヶ月程前に電話予約を入れる。 明確なコースなどは設けておらず、予算を聞かれ一万…

あんさんの鮨巡り その3 馬喰横山「鮨 一條」

先日、銀座の鮨 鈴木の鈴木親方からこのお店に関するとある情報を頂きまして、一週間程前に電話予約をしてお伺いしました。 東京出身の私ですが、馬喰横山駅に降り立ったのは初めて。小小小旅行しているみたいで休日だという気分を味わさせてくれます。 出口…

富山食紀行2

一軒目のおがわを後にし、次は地元民しか訪れないであろう焼き鳥店「こっこ家」へ向かう。 東京は、串の焼き鳥が安くて美味しい店がとても多い。どうしてもお酒と魚のイメージが強いここ富山で美味い焼き鳥が食えるのか、と少し不安に感じていた。 中々良い…

アナログ その3

友人からアナログに行きたいと連絡があり一緒に行く事に。。!! 7時過ぎに店に着き入ろうとすると満席なので暫く待って入店!! ちなみに予約は受け付けていないお店であります。。そこも通好みのポイントではある。 店主の俊さん忙しそうなので、冷蔵庫か…

富山食紀行 その一

突然、旅行に行きたくなりウズウズする。 多くの人間に突如襲いかかる、この症状。 今年の6月に自分も発症し、直ぐさま目的地を決める作業に掛かり富山県をチョイス!! 大学生の冬の時期に一度は行った事があるものの、初夏の富山も味わってみたいという気…

あんさんの鮨巡り その2 銀座「鮨 鈴木」

鮨屋巡りを始めようとした時、最初に訪れる店は何処にしようかと悩んだ。 どうせだったら鮨の聖地「銀座」で一人鮨デビューしたいという思いが強く、大好きな番組である「早川光の最高に美味い寿司」で紹介されたお店の中から選ぶ事にした。 その中でも鈴木…

あんさんの鮨巡り その1 銀座「銀座 鮨 わたなべ」

(お店自体は7月後半に訪問、iphone6sで撮影) 鮨屋巡りを今年の4月から始め、ランチばかりだったので夜の雰囲気も味わいたくなってきた。 銀座の鮨屋は大概が夜のお任せ二万越え、、 と思っていたらこちらの鮨わたなべのお任せ は14000円との事。 これなら若…

調布「アナログ」その2

肌寒くなってきて、飲みたくなるものは何だろうか。 酒飲みは大半が燗酒!!or お湯割!! と答えるかも。。 という事で酒で季節の変わり目を感じたく、またまた名店アナログへ。 本当に、店名が渋くて良いなぁ笑 22時くらいの入店だった為、これまたサクっ…

七輪魔法

世は三連休、という事で友人と共に箱根は仙石原のロッヂへ。 東名は大渋滞、、、我慢した先に在るビールは言葉に出来ない程美味い!! ストレスが溜まった脳に炭酸とアルコールがガツンと来る。。 酒飲みは皆、七輪が好き。 だと思う笑 業火の如く燃えたぎる…

あんさんの鰻屋巡り 神田「神田きくかわ」

「うなぎは、食べたくなったときが、食べごろ。」 と、素敵なフレーズを謳う「神田きくかわ」は昭和22年創業の老舗鰻店でございます。 日本における鰻の消費量は、世界の鰻生産量のなんと約70%。 縄文時代の貝塚から鰻の骨が発見されてる事から、我々日本人…

調布「アナログ」

東京23区。には入らない調布市。 都心住みの方は、全く縁の無い街でしょう。 素晴らしいその店の名は「アナログ」。 お店自体は以前も訪問しております。 看板が無いので若干異様なオーラを放っていますが、ガラス張りで中は丸見え。ガタイの良い店主が、忙…